メンフィス出身サザン・レディーのレイシー、グイグイ聴かせる歌声でネオ・ソウルやチトリン風味の楽曲聴かせる2014年作が日本盤化

2015.05.29

メンフィス生まれでノースカロライナを拠点に活動するサザン・レディーの2014作が、専門誌などにおける好評を受け日本盤化。ハリとコシと瞬発力でグイグイと聴かせる歌声の持ち主で、なかでもミニー・リパートン“Memory Lane”調の穏やかなネオ・ソウル“Call Me”は本作のハイライト。加えてサザン・ソウルらしいシャッフル・ビートやウォーキング・テンポの曲でチトリン風味も存分に味わわせてくれる良作。

関連アーティスト
TOWER DOORS