2014.04.24

高品質ディープな音像で定評のあるエフデミンのサード・アルバムです。深遠なエレクトロニック作品に仕上がっており、アクシスあたりに影響されたという音数少なめのダーク・ミニマルが絶品。シンセの浮遊感を薄く漂わせるなかをリズムを疾走させる様は鳥肌モノの格好良さ。クールに徹したサウンドはモダンにして中毒性も高く、聴き込むほどに凄さが伝わるはず。この人はどんどん奥深い方向に潜ってますね。イイ感じ。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop