2015.08.25

USインディー界の重鎮、ウッズのフロントマンであるジャーヴィスがプロデュースを手掛け、あのキャプチャード・トラックスからリリースされる運びとなったNYの3人組による初作。ジャキジャキと粒の粗いギターがロックンロールなフレーズを奏で、柔和なヴォーカルが甘く優しいメロディーを歌い上げる。陳腐な例えですが、まるでビッグ・スターがローファイ化したような、素晴らしくポップな作品です。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop