イトケン、13年ぶりソロ作はトクマルやウォンバッツら豪華ゲスト参加&ラウンジな雰囲気と人懐っこさ併せ持つ一枚

2015.10.29

キュートでストレンジなアヴァン・ポップ全集といった趣の、実に13年ぶりとなるソロ・アルバム。玩具楽器や電子音がさまざまに散りばめられた全25曲は、ラウンジな雰囲気と人懐っこさを併せ持つものばかり。バンド活動を共にし、作品の色合いにも通じる部分があるトクマルシューゴをはじめ、海外からはチーム・ミーウォンバッツのメンバーも参加するなど、これまでの多彩な活動を反映した豪華ゲスト陣にも注目。

TOWER DOORS