2014.05.07

生誕100周年を迎えたチェコが生んだ鬼才クーベリックをフィーチャーした「VINTAGE COLLECTION +plus」。その中でも僕が強くお勧めしたいのがこちら。同シリーズではブラームスバルトークモーツァルトなど素敵な復刻が溢れる中でも、やっぱりなんと言っても《わが祖国》だ。巨匠を代表するレパートリーだが、こちらは1958年ウィーン・フィルとの共演。長らく国内盤の流通が途絶えていたところを、このアニバーサリーにて満を持しての復刻。ボストン響との決定盤、チェコ・フィルとの歴史的名盤など、氏の《わが祖国》の演奏は傑作揃いだが、こちらも決して聴き逃してはいけない。               

【参考動画】RAFAEL KUBELIK指揮によるVIENNA PHILHARMONIC ORCHESTRA “Ma Vlast(わが祖国)
TOWER DOORS
pagetop