連載

潜入〈タワレコメン〉会議 2015年11月度・邦楽編:Enjoy Music Club、mol-74、THE CHARM PARKを観て聴いてチェック!

 

全国のタワーレコードのスタッフが、己の〈耳〉と〈直感〉だけを基準に世間で話題になる前のアーティストの作品をピックアップし、全店的なプッシュへと繋げる企画〈タワレコメン〉。これまで、相対性理論神聖かまってちゃんクリープハイプceroKANA-BOON、洋楽ではストライプスチャーチズスカイラー・スペンスといった現行シーンの最前線で活躍するアクトをいち早く発掘しており、現在は月1回のペースでオススメ・アイテムを紹介しています。Mikikiでは、そんなタワレコメンの選定会議に潜入し、作品の魅力を視聴コンテンツと共にお伝えする特集を連載中! 今回は11月度の邦楽編です!!

★タワレコメンに関する最新情報はこちら
★Mikikiの〈タワレコメン〉関連記事の一覧はこちら
★TOWER RECORDS ONLINEの〈タワレコメン〉特設ページはこちら

 

 

今回はタワーレコード新宿店にて行われたタワレコメンの会議。邦楽担当の腕利きバイヤーたちがオススメのアイテムを持ち寄り、会議室へ集まります。何百タイトルという山のような新作のなかから選ばれた、今回は計9タイトルの音源を聴き比べ、熱い議論の末にタワレコメン・アイテムを絞り込みました。普段以上に厳しい予選を勝ち抜いたのは……以下の3タイトル!!

 

★2015年11月度〈タワレコメン〉邦楽編:選出アイテム

 

Enjoy Music Club FOREVER VYBE(2015)

都内を中心に活動しているラップ・グループ、Enjoy Music Clubのファースト・アルバム『FOREVER』がなんと3店舗から推薦されてタワレコメンに! かねてからキュートかつ味のあるオリジナル・グッズでインディー・ポップ・ファンの人気を集めていましたが、本作にも思い出野郎AチームHomecomingsneco眠る森雄大石指拓朗らワクワクさせられるゲスト陣が参加しています。キャッチーなサンプリングや良い湯加減のブレイクビーツ、冴えない日々の事象をファニーに綴ったリリックがめちゃくちゃラヴリー。推薦スタッフも〈これぞポップ!〉と熱くなっていました。

【推薦コメント:梅田大阪マルビル店 尾田】
センス溢れるグッズ販売ですでにアーテイストを含めたインディーズ界隈では大人気のEMCことEnjoy Music Club。まだかまだかと待ちわびていた音源がついに登場! まさにスチャダラパー・チルドレンとも言うべき、あくまで〈ENJOY!〉なナイス・ラップ&グッド・メロディーを奏でる3人組。ライヴの定番であった(松本)伊代ちゃんの“センチメンタル・ジャーニー”をサンプリングした“EMCトラベル”など思わず老若男女をニヤリ&踊らせてしまうサウンド。いわゆるヒップホップというジャンルで終わらせてしまうのは非常にもったいないPOPミュージックなのだ!

 

mol-74 まるで幻の月をみていたような Ladder(2015)

こちらも3店舗からの推薦! 京都発の3人組バンド、mol-74(モルカルマイナスナナジュウヨン)のミニ・アルバム『まるで幻の月をみていたような』が選出されました。ハイトーン・ヴォーカルと柔らかなギター・サウンドが、凛としたサウンドスケープを描いています。推薦バイヤーも〈冬の空気感を持つ彼らは寒くなってきたいまにこそピッタリなんです〉と季節との相性の良さを力説。

【推薦コメント:八王子店 佐藤】
〈繊細〉という言葉はこの音楽のためにあるような気がしてしまう。ヴォーカル・武市(和希)の透明感のあるファルセット・ヴォイスに耳を奪われてしまった。冷たく透き通るようなメロディーと声がどんどん身体の中に吸収されていき、全曲聴き終えたあとには、心の奥から暖かさを感じてしまう不思議な力を持ったバンド、それがmol-74。今作は壮麗なストリングスのアレンジもあり、さらに心の奥底から暖めてくれます。目の前には真っ白な雪の情景が浮かんでくるような、冬に聴きたい1枚。

 

THE CHARM PARK A LETTER TOWER RECORDS(2015)

今月のタワレコメン3作品目は、シンガー・ソングライター/マルチ・プレイヤーであるTHE CHARM PARKのファースト・ミニ・アルバム『A LETTER』。鍵盤やギターの温かな音色と心を穏やかにする歌声が美しい世界を構築しています。推薦スタッフも〈シンリズムに次ぐポップ・マエストロは彼です〉とポテンシャルの大きさをアピール! Mikikiでもインタヴューを公開しているので併せてどうぞ!

【推薦コメント:レーベル事業部 三谷】
心を弾ませるポップでキャッチーな〈メロディー〉、心揺さぶる美麗でドラマティックな〈メロディー〉。〈メロディー〉というものは、こんなにも人の心を動かす力があるんだなぁ……と久々に強く実感させてくれた作品です!!

 

11月度の選考を勝ち抜いたのは上記の3作品でした! アイテムはいずれもリリース済み。入荷状況は店舗により異なりますので、気になる方はお近くのショップへお問い合わせください。次回は12月度のレポートをお届けしますので、お楽しみに!

関連アーティスト
TOWER DOORS