仙台の電子音楽家・M-KODA、深遠な音の波や端麗な旋律がイマジネーション掻き立てる大胆で緻密な要素交錯した新作

2016.07.20

仙台の電子音楽家がドイツでのEPリリースを経て5枚目のアルバムを発表。躍動する電子音と温もりのあるグリッチ・ノイズが艶やかなグルーヴを生む“analog107”や、トライバルな漆黒ビートにミステリアスなヴォイス・サンプルを散りばめた“adbd”など、大胆で緻密な要素がスリリングに交錯するエレガントな世界には感嘆すら覚える。どこまでも深遠な音の波、端麗なメロディーにイマジネーションを掻き立てられる傑作誕生!

関連アーティスト
TOWER DOORS