2018.02.21

作家や建築家などさまざまな顔を持つ異才による初のスタジオ録音盤。寺尾紗穂、厚海義朗、菅沼雄太という豪華な演奏陣を迎え、全9曲を1日で録り終えたという本作は、軽やかで温かみのあるフォーク・アルバムといった仕上がりに。坂口の朴訥としつつも芯のある歌声と、寺尾の可憐で力強いコーラスによって綴られる詩情豊かなメロディーの数々は、ハンバート ハンバートや長谷川健一のリスナーにもきっと響くはずだ。

TOWER DOORS
pagetop