坂口恭平『永遠に頭上に』マルチな〈才能の塊〉を寺尾紗穂らが支える 土の匂いが香る新鮮で朴訥とした音楽

2020.10.12

小説から料理本まで多数の書籍を著し、画家や建築家としての顔も持つマルチな才能が2枚目のスタジオ・アルバムを発表した。前作同様に寺尾紗穂、菅沼雄太、厚海義朗という顔ぶれが揃い、同じく1日で録音完了したそうだが、土の匂いがほんのり香る新鮮なフォーキー・ミュージックが山盛りで、食欲をそそらずにおかない。まるでオールド・アメリカン・フォークのような趣のブルーハーツ“TRAIN-TRAIN”カヴァーもいと麗しい。

 

TOWER DOORS