2019.06.25

これは素晴しい! グラミー賞を獲ったピーター・カティスをプロデューサーに迎えた8枚目のアルバムは、初期作に通じる疾走ナンバーが目白押し。1曲目“Satellite”から天に拳を突き上げたくなるゲット・アップ節が満載ではないか。甘酸っぱくも切ないエモーションも随所で炸裂し、ミディアム・テンポの“Common Ground”にも胸をギュッと鷲掴みにされる。10月の来日まで待てない。名盤確定。

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop