『Queen & Slim』デヴ・ハインズが劇伴を担当、ローリン・ヒルやリル・ベイビーらも参加のサントラ

2019.12.25

正当防衛で白人警官を撃った黒人カップルの逃亡劇が展開される映画のサントラがモータウンから登場。既発曲も含むが、劇伴を担当したデヴ・ハインズのブラッド・オレンジらによるファーサイド曲引用のジャズ、ミーガン・ジー・スタリオンらのバウンス、シドのスロウ、リル・ベイビーのトラップなど、新曲の質が高い。ローリン・ヒルが力を込めて歌う“Guarding The Gates”、アースギャングとUKのティアナ・メイジャー9による“Collide”、ヴィンス・ステイプルズやブラックらの“Yo Love”はオーガニックで叙情的な好曲。BJ・ザ・シカゴ・キッドがフックを歌う表題曲はラス・カスとティードラ・モーゼスの息子たちから成るコースト・コントラの公式デビュー作で、彼らのお披露目も含めて話題豊富な一枚だ。

TOWER DOORS
pagetop