ウィル・ダウニング(Will Downing)『Romantique (Part Two)』バリー・ホワイトらバリトン歌手のソウル名曲をシルキーなクルーナーで歌う

2020.04.14

不変のアダルトR&Bを歌い続けるヴェテランの新作は、バリトン・シンガーのソウル名曲に光を当てた企画EPの続編。バリー・ホワイト、ラリー・グラハム、ブルック・ベントン、ジョン・ルシアンでお馴染みの曲をシルキーなクルーナー・ヴォイスで歌い、今回も深い夜に誘い込む。盟友ランディ・バウランドと共作したオリジナル“Ready, Willing & Able”と“Close To You”もカヴァーのムードに準じたメロウ・ソウルだ。

関連アーティスト
TOWER DOORS