kobore『風景になって』多彩な曲調でグッド・メロディーを聴かせるメジャー・デビュー作

2020.08.05

怒濤の2ビートからミディアムな歌モノまでこなす府中発の4人組。彼らのメジャー・デビュー作は従来の振れ幅を継承しつつ、グッド・メロディーの宝庫と言える充実した楽曲が並んでいる。つい口ずさみたくなる名曲“るるりらり”や、ロマンティックなバラード“二人だけの世界”の甘酸っぱい世界観にも心酔。そして、ラストを飾るインディー時代の再録曲“当たり前の日々に”も今の時代だからこそやけに沁みる。

 

関連アーティスト
TOWER DOORS