奇妙礼太郎と内田勘太郎『アイコトバハ』親子のような二人が奏でる人情味たっぷりのアコギ・サウンド

2020.09.04

親子ほど歳の離れた不思議な関係の二人が何ともビューティフルな作品を作り上げた。極上のリラクシン・ムードが流れる“こんにちはブルース”をはじめ、全編を包み込むのはすこぶる発色の良い人情味たっぷりのアコギ・サウンド。波間に漂う小舟を思わせる奇妙のヴォーカルも全編いい具合にだらんとしていて、切なさを含んだトロピカル気分を醸す。素敵な午後に、憂歌団の名作『リラックス・デラックス』と併せて楽しみたい。

関連アーティスト
TOWER DOORS