トピック

天才バンドの新作『アリスとテレス』より“ロックジェネレーション”のMV公開! メンバーの近年の活動も動画で振り返ろう

奇妙礼太郎Sundayカミデテシマコージから成る天才バンドが、11月4日にニュー・アルバム『アリスとテレス』をリリース。同作からリード・トラックとなる“ロックジェネレーション”のミュージック・ビデオが公開されている。番場秀一が監督した本MVは全編8mmで撮影されており、奇妙のこだわりで登場した赤いフェラーリのドライヴ・シーンや演奏の模様などで構成された、渾身のロック・ナンバーを引き立たせる内容。なお、メンバー3人がMVに出演するのはこれが初めてのこととなる。

天才バンド アリスとテレス unBORDE(2015)

奇妙は、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団アニメーションズといったグループ活動のほか、ソロでもライヴを行うなど、さまざまなスタイルでその類稀な歌声を披露しており(最近ではTVCMでもお馴染み!)、Sundayカミデはワンダフルボーイズを率いるほかソロでも『MY NAME IS !!!』をリリース、そしてテシマコージは奇妙礼太郎トラベルスイング楽団やfugacityで活動するなど、各々が多彩な活動を展開している――ということで、ここでは3人のそれぞれの活動を映像で振り返ってみよう!

アニメーションズの2013年作『ANIMATIONS LIVE!』収録曲“恋のダンシング・シューズ”

 

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団の2014年作『東京ブギウギ』収録曲“オー・シャンゼリゼ (Les Champs-Elysees)”

 

奇妙礼太郎の2013年の弾き語りツアー・イントロダクション

 

Sundayカミデの2013年作『MY NAME IS !!!』収録曲“LOVE ME BABY!! ”

 

ワンダフルボーイズの2014年作『lovely lovely lovestory』収録曲“LOVE STORY”

 

fugacityの2015年作『秩序がもたらすグッドバイブレーション』収録曲“僕らの場合”

 

TOWER DOORS