連載

【Rei’s REPEAT REPEAT!】第9回 今月は奇妙礼太郎しか聴いてない

Reiが毎月〈今これしか聴いてない!〉音楽を紹介

卓越したギタープレイとボーカルの魅力で知られる、シンガーソングライター/ギタリストのReiさん。彼女が〈今これしか聴いてない!〉というイチオシの音楽を月ごとに紹介する連載が、この〈Rei’s REPEAT REPEAT!〉です。2022年も当連載をどうぞよろしくお願いいたします。

今年最初となる第9回でReiさんが取り上げるのは、奇妙礼太郎さんが2021年にリリースしたEP『ハミングバード』。2022年2月18日(金)に行われるライブ〈Reiny Friday -Rei & Friend- Vol.13〉でも共演予定である彼の魅力を、友人としての、そして同じミュージシャンとしての視点から綴ってくれました! *Mikiki編集部

★〈Rei’s REPEAT REPEAT!〉記事一覧はこちら


 

今月はこれしか聴いていない。わたしは音楽も、映画も、食べ物も、一度ハマると狂ったようにそれをリピートする癖があるようだ。みなさんも現実が息苦しい時、すがるような気持ちで音楽を繰り返し聴いた経験が少なからずあるのではなかろうか。

シンガーソングライター/ギタリストのReiです。当連載〈Rei’s REPEAT REPEAT!〉ではわたしがついつい繰り返し聴いてしまう、個人的バズり盤を紹介していこうと思う。

奇妙礼太郎 『ハミングバード』 ビクター(2021)

今月は奇妙礼太郎さんの『ハミングバード』をたくさん聴いていた。

というのも、礼くんこと奇妙礼太郎さんとは来月、一緒にライブをやらせていただくのだ。わたしがお友達ミュージシャンを招いて不定期で開催しているライブイベント〈Reiny Friday -Rei & Friends-〉。13回目を迎える今回のフレンズには以前からも交流がある奇妙礼太郎くんを迎え、2月18日に東京キネマ倶楽部で開催予定。

躍る胸を抱きしめながら礼くんの最新EPを聴いている。

奇妙礼太郎の2021年作『ハミングバード』収録曲“humming bird”
 

二人組の音楽ユニット〈ベベチオ〉の早瀬直久さんが全曲のソングライティングとプロデュースを手がけた今作。何枚かに渡ってつづられた長い手紙を読み終えたような、やさしくちょっと切ない読後感のある一枚になっている。

アレンジには管楽器、ストリングス、ピアノ、アコースティックギターなどがふんだんに使われていて、動物を描く時と植物を描く時に絵筆を使い分ける画家のように、繊細かつ丁寧な気配りが感じられる編曲には大人の余裕が漂う。

奇妙礼太郎の2021年作『ハミングバード』収録曲“Life Is Beautiful”
 

とある冬のこと。仙台のライブの楽屋で石油ストーブの前で、曇った窓ガラスからぼやけた街の灯りを見ていたわたしと礼くんの小さな思い出が蘇る。奇妙礼太郎は不思議な魅力のある歌手であり、アーティストだ。知性や品を感じるのに、それとともに、今にも壊れそうな繊細さも、ウミガメから産み落とされたばかりの真っ白で艶やかな卵のような純真さも持ち合わせている。その歌には不思議な包容力があって、ずっとずっとその中で微睡んでいたくなるのだ。

そしてつい生き急いでしまうこの忙しなく混沌とした世の中で、時計のゼンマイをこっそり緩めてくれるような作用のある歌声を彼は持っている気がする。

 

〈Rei’s REPEAT REPEAT〉第9回、いかがだっただろうか。奇妙礼太郎くんとのライブ、来たくなったでしょう? 遊びにおいでね。

わたしなりの優しさがこもった新曲“Don’t Mind Baby”のぷちMVもお見逃しなく。
それではまた来月。

2021年のシングル“Don’t Mind Baby with 長岡亮介”のティーザー映像
 

 


RELEASE INFORMATION

Rei, 長岡亮介 『Don’t Mind Baby with 長岡亮介』 Reiny/ユニバーサル(2021)

リリース日:2021年12月10日
配信リンク:https://lnk.to/Rei_Dont_Mind_Baby

TRACKLIST
1. Don’t Mind Baby with 長岡亮介

 

LIVE INFORMATION
Reiny Friday -Rei & Friend- Vol.13

2022年2月18日(金)東京・鶯谷 東京キネマ倶楽部
Act:Rei
Friends:奇妙礼太郎

■チケット(発売中)
1階(自由席):5,500円(税込/ドリンク代別)※整理番号付き
2階(指定席):6,500円(税込/ドリンク代別)※SOLD OUT

■お問い合わせ
HOT STUFF PROMOTION:03-5720-9999(平日12:00〜15:00)

 


PROFILE: Rei
卓越したギタープレイとボーカルをもつ、シンガーソングライター/ギタリスト。幼少期をNYで過ごし、4歳よりクラシックギターをはじめ、5歳でブルーズに出会い、ジャンルを超えた独自の音楽を作り始める。
2015年2月、長岡亮介(ペトロールズ)を共同プロデュースに迎え、ファーストミニアルバム『BLU』でCDデビュー。
〈FUJI ROCK FESTIVAL〉〈SUMMER SONIC〉〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉〈SXSW Music Festival〉〈JAVA JAZZ Festival〉〈Les Eurockeennes〉〈Heineken Jazzaldia〉などの国内外のフェスに多数出演。2017年秋、日本人ミュージシャンでは初となる〈TED NYC〉でライブパフォーマンスを行った。2021年2月26日、初の海外デビュー盤となる『REI』をアメリカNYに本拠地を置くVerve Forecastよりリリース。

関連アーティスト