あいみょん『おいしいパスタがあると聞いて』90年代J-Popに連なる瑞々しくもどこか懐かしい味わい

2020.10.09

昨年からのヒットが途切れぬなかで問答無用の新作が登場。往年のロックやニューミュージック、そこから地続きな90年代J-Popの味わいが根幹となる、不思議な懐かしさを帯びた魅力は変わらず。“裸の心”を手掛けたトオミヨウをはじめ、馴染みの関口シンゴや田中ユウスケ、會田茂一らの意匠も主役の歌と言葉を簡素に支える。“朝陽”のパーカッシヴなカッコ良さやザ・フーの引用でもニヤリとさせる“マシマロ”が収穫。

TOWER DOORS