トピック

シティ・ポップの定番コンピ『CITY POP Voyage』がタワレコ限定リリース Rainych“真夜中のドア”は初CD化

シティ・ポップの定番コンピ『CITY POP Voyage』がタワレコ限定リリース Rainych“真夜中のドア”は初CD化

コンピレーションCD『CITY POP Voyage - STANDARD BEST』がタワーレコード、TOWERmini全店、タワーレコード オンライン限定で2021年3月21日(日)にリリースされる。

『CITY POP Voyage - STANDARD BEST』は、〈時を超えて、国を超えて、いま世界を魅了するジャパニーズ・シティ・ポップ〉をテーマとするコンピレーションCD。現在海外で人気沸騰中の“真夜中のドア〜Stay With Me”(松原みき)や、シティ・ポップ・ブームの火付け役になった“プラスティック・ラヴ”(竹内まりや)、“RIDE ON TIME”(山下達郎)など、定番曲の新旧アーティストによるカバーがCD 2枚組にわたって32曲収録される。また、吉田美奈子“TOWN”や大貫妙子“都会”といった名曲のオリジナル・バージョンも収録。32曲中、山下達郎の関連楽曲(作曲・編曲・演奏・プロデュースを含む)が13曲も収録されていることは注目したいポイントだ。

Rainych

本作はさらに、YouTubeでの動画再生回数が250万回を超える世界規模のリバイバル・ヒット、Rainych(レイニッチ)の“真夜中のドア / STAY WITH ME”を収録。インドネシアの〈カバー・モンスター〉による同曲は、世界初CD化、フィジカル化となる。

『CITY POP Voyage - STANDARD BEST』のカバー・アートは、大滝詠一『A LONG VACATION』(81年)のジャケットでおなじみの、永井博のイラストを使用している。

また3月18日(木)から5月5日(水・祝)の期間に、タワーレコードおよびTOWERmini、タワーレコード オンラインにてキャンペーン〈CITYPOP Voyage〉が開催される。キャンペーンでは、竹内まりや、吉田美奈子らの定番曲から、流線形、Ikkubaruらによる新たなスタンダードまで、タワレコ・バイヤーが選りすぐったシティ・ポップを厳選して紹介するという。

〈CITY POP Voyage〉キャンペーンの特設サイトはこちら

〈HIROSHI NAGAI × TOWER RECORDS〉コラボ・グッズ

キャンペーンの一環として、タワーレコードは2019年にコラボレーションしたイラストレーターの永井博と再びタッグを組み、〈HIROSHI NAGAI × TOWER RECORDS〉のコラボ・グッズもキャンペーン開始日に発売する。

〈CITYPOP Voyage〉キャンペーンの概要は以下のとおり。

①コンピCD『CITY POP Voyage - STANDARD BEST』の発売
②対象商品購入者オリジナル・ポストカードを先着でプレゼント
③永井博のイラストによる特製B2ポスターを20名様に抽選でプレゼント
④〈HIROSHI NAGAI × TOWER RECORDS〉コラボ・グッズの発売

ますます勢いが増す世界的なシティ・ポップ・ブーム。タワーレコードならではの取り組みに、ぜひご注目を。

 


RELEASE INFORMATION

VARIOUS ARTISTS 『CITY POP Voyage - STANDARD BEST(タワーレコード限定)』 ソニー(2021)

リリース日:2021年3月21日(日)
価格:3,520 円(税込)
仕様:CD 2枚組
品番:MHC7-11~12
制作・発売:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト
企画・販売:タワーレコード株式会社

世界的規模で最も影響力のある音楽ジャンルの一つとなっている日本のシティ・ポップのレジェンドたち、山下達郎、吉田美奈子、坂本龍一、大貫妙子、林哲司、角松敏生、細野晴臣、竹内まりや、松任谷由実などが参加した(作詞・作曲・編曲・プロデュース・演奏を含む)名曲のオリジナル楽曲に加え、新旧のアーティストによるカバーを厳選収録。特に、昨今の世界的なシティ・ポップのリバイバルを象徴する
“プラスティック・ラヴ”(オリジナルは竹内まりや)、“真夜中のドア/Stay with Me”(オリジナルは松原みき)、さらに“RIDE ON TIME”(オリジナルは山下達郎)などのカバーは複数のバージョンを収録。YouTube動画再生数250万回以上を記録したインドネシアのカバー・モンスター、Rainych(レイニッチ)による“真夜中のドア / STAY WITH ME”は初CD化・初フィジカル化となる。カバー・イラストレーションは永井博によるもの。タワーレコード限定販売。2021年リマスタリング仕様。

TRACKLIST ※カッコ内はオリジナル・アーティスト
DISC 1
1. 吉田美奈子 “TOWN”
2. 米光美保 “恋は流星SHOOTING STAR OF LOVE”(吉田美奈子)
3. 大貫妙子 “都会”
4. 岡村靖幸+坂本龍一 “都会”(大貫妙子)
5. 早見優 “恋のブギウギトレイン”(アン・ルイス)
6. May J. “RIDE ON TIME”(山下達郎)
7. DANCE☆MAN “BOMBER”(山下達郎)
8. 佐藤博 “SAY GOODBYE”
9. 大西結花 “プラスティック・ラヴ”(竹内まりや)
10. Ms.OOJA “真夜中のドア/Stay With Me” (松原みき)
11. 清野由美 “スカイレストラン”(ハイ・ファイ・セット)
12. 吉田美奈子 “レインボー・シー・ライン”
13. 谷口雅洋 “ああ無情”
14. JUJU “エイリアンズ”(キリンジ)
15. 大貫妙子 “チャンス”
16. Cindy “私達を信じていて”

DISC 2
1. EPO “DOWN TOWN”(シュガー・ベイブ)
2. アン・ルイス “Boogie Woogie Love Train(English Version)”
3. MOOMIN “WINDY LADY”(山下達郎)
4. 笠井紀美子 “バイブレイション(Single Version)”
5. 一十三十一 “チャンス”(大貫妙子)
6. 今井優子 “真夜中のドア ~Stay with me~”(松原みき)
7. 杏里 “悲しみがとまらない”
8. 田中裕梨 “真夜中のドア”(松原みき)
9. 吉田美奈子 “恋は流星 Part II”
10. Leola “RIDE ON TIME”(山下達郎)
11. 中島愛 “真夜中のドア”(松原みき)
12. 星村麻衣 “プラスティック・ラブ”(竹内まりや)
13. Rainych “真夜中のドア / STAY WITH ME”(松原みき)
14. KEIKO LEE “ルビーの指環”(寺尾聰)
15. YELLOW MAGIC ORCHESTRA “君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-”
16. 松田聖子 “風立ちぬ”

 

INFORMATION
〈CITY POP Voyage〉キャンペーン

開催日程:2021年3月18日(木)~5月5日(水・祝)
開催場所:タワーレコードおよびTOWERmini、タワーレコード オンライン ※一部店舗・カフェを除く

■対象商品の購入者にオリジナル・ポストカードを先着でプレゼント
タワーレコードで対象商品をご購入の方に、先着でオリジナル・ポストカードを差し上げます。

■永井博のイラストによる〈特製B2ポスター〉を20名様に抽選でプレゼント
キャンペーンのオフィシャルサイトにて抽選にご応募いただいた方のなかから抽選で20名様に〈特製B2ポスター〉を差し上げます。
応募締切:2021年5月5日(水)

■〈HIROSHI NAGAI × TOWER RECORDS〉コラボ・グッズの販売
予約受付開始日:2021年3月3日(水)正午 ※店舗予約は店頭・電話受付のみ。
発売日:3月18日(木)
取扱店舗:渋谷店/新宿店/札幌ピヴォ店/仙台パルコ店/難波店/梅田NU茶屋町店/福岡パルコ店/タワーレコード オンライン
ラインナップ(画像は次頁、左上から右下へ)
・HIROSHI NAGAI × TOWER RECORDS 2021 T シャツ(M/L/XL)4,950 円
・HIROSHI NAGAI × TOWER RECORDS 缶マグネット 440 円
・HIROSHI NAGAI × TOWER RECORDS ハンドタオル 880 円
・HIROSHI NAGAI × TOWER RECORDS クッション 2,750 円
・HIROSHI NAGAI × TOWER RECORDS キャップ 3,850 円

 


PROFILE: 永井博(ナガイ・ヒロシ)
1947年12月22日、徳島市生まれ。グラフィック・デザイナーを経て、78年よりフリーのイラストレーターとして活動する。大滝詠一のアルバム『A LONG VACATION』等のレコード・ジャケットに代表されるトロピカルでクリアな風景や人物のイラストレーションで知られる。レコード・ジャケットのイラストで独自の地位を築き、これまでにマツオカナオヤ、藤原ヒロシと川辺ヒロシ、憂歌団、杉山清貴など多くのアーティストのジャケットに携わる。大滝詠一『A LONG VACATION』(81年)で、〈アルバム・ジャケット特別賞〉を受賞している。出版物として「A LONG VACATION」(79年)、「HALATION」(81年)、「NIAGARA SONGBOOK」(82年)などを刊行。2017年7月には「Time goes by... 永井博作品集」を復刊、2020年9月には、新刊「NITEFLYTE」を刊行。イラストの世界だけでなく、ソウル・ミュージックのレコード・コレクターとしても知られており、DJ活動も精力的に行っている。