笹子重治『PLATAFORMA』ジャキス・モレレンバウムや林正樹が参加したショーロ・クラブのリーダーによるソロ

2021.05.21

ショーロ・クラブのリーダー、笹子重治のソロ・アルバム。ピアノ/林正樹、ベース/コモブチキイチロウ、織原良次、フルート/ヤマカミヒトミ、パーカッション/岡部洋一の編成に複数のゲストが参加。アルバム・タイトルの 『PLATAFORMA』(土壌)が示すように、土壌となるアコースティック・サウンドの上でミュージシャンたちが自由に演奏を繰り広げるアルバムになっている。ジャキス・モレレンバウムの美しいアレンジの“Brisa Marina”、心地よいイージー・リスニングの“Velas Ligeiras”等々……全13曲収録。1950年代のブラジル音楽を思わせるサウンドだ。

TOWER DOORS