ジュス『サガリバナ~島をくちずさむVol.1』ショーロクラブ笹子重治、TINGARAゲレン大嶋、石垣島出身の宮良牧子による沖縄音楽ユニット

ジュス 『サガリバナ~島をくちずさむVol.1』 JUSU (2022)
2022.07.13

〈ショーロクラブ〉のリーダー・笹子重治、〈TINGARA〉の三線奏者・ゲレン大嶋、映画「ペンギン夫婦の作りかた」の主題歌を担当した石垣島出身の歌手・宮良牧子による沖縄音楽ユニット。ユニット名の〈ジュス〉は古語で〈くちずさむ〉の意味らしいが、アルバム全体を通した軽やかな雰囲気にピッタリの名前だと思う。また、アルバムのジャケットは著名な版画家の名嘉睦稔が担当しているが、作詞も2曲 (“行(い)ち戻(むどぅ)い”“風(かじ)や向(ん)かい風(かじ)”)提供しており、どちらも素晴らしい。参加ミュージシャンも、林正樹(ピアノ)、Saigenji(フルート)と豪華。