スウィッチフット(Switchfoot)『Interrobang』モダンロックとクラシックロックの旨味を両方活かして印象付ける健在ぶり

2021.09.30

2000年代に人気を博したサンディエゴの5人組の健在を印象付ける12枚目のアルバム。フィービー・ブリジャーズを手掛け、ふたたび注目されたヴェテラン、トニー・ベルグをプロデューサーに迎えているんだから目のつけどころがいい。グランジ/オルタナ以降のモダン・ロックという持ち味も活かしつつ、クラシック・ロックの影響という新境地も。生々しいサウンドが際立たせるのは転調がビートルズっぽいメロディーの魅力だ。

関連アーティスト