eill『PALETTE』R&Bのエッセンスをベースにしながら緻密で骨太なソングライティングで間口の広いポップスに

2022.02.02

TVアニメ「東京リベンジャーズ」や月9ドラマ「ナイト・ドクター」での楽曲起用などを通じて、よりダイナミックにその名を浸透させてきたシンガー・ソングライターが放つメジャーでの初フル・アルバム。ファンキーでサニー・ムードの表題曲や気怠いループを基調にした“honey-cage”、直球のトラップに挑んだ“ただのギャル”あたりに顕著に現れたR&Bのエッセンスをベースにしながら、際立ったセンスを見せる緻密で骨太なソングライティングによって間口の広いポップスへと落とし込んでいる。美しい転調と起伏に富んだアンサンブルの展開によってドラマを演出する“いけないbaby”が圧巻の仕上がり。Yaffleが参加した竹内まりや“プラスティック・ラブ”のカヴァーで聴かせる華麗なハーモニー解釈にも痺れる!

関連アーティスト