湯木慧『W』生きることに向き合い創作してきた〈もがき〉の軌跡――人生に迷う人々の希望となる作品

2022.02.28

2021年に新レーベルのTANEtoNEを設立したシンガー・ソングライターの初フル・アルバムは、“バースデイ”“一匹狼”といったメジャー時代の楽曲や、18歳の頃に書いたという“一期一会”の新録版などを含むベスト盤のような一枚に。時に古楽や伝承歌のように懐かしく響くメロディーと歌に刻まれているのは、〈生きる〉ことに真摯に向き合い創作してきた彼女の〈もがき〉の軌跡。コーラスで参加した子どもとの微笑ましいやり取りにも心が温かくなる“二人の魔法”、他者との一方的ではない繋がりを描いた“XT”など、〈わからない〉ことを受け入れたうえで新しい一歩を踏み出す彼女の所作が気持ちを震わせてくれる。人生に迷うすべての人々の希望の種であり芽となる作品かもしれない。

関連アーティスト