キング・クルール(King Krule)『Space Heavy』特有のバリトンボイスも抑え目な90年代終盤のブラーも想起させるニューアルバム

2023.06.28

衝撃の登場から10年、いまだカリスマの衰えないシンガー・ソングライターの4作目。緊張感を湛えていた前作と比較すると、今回は音に柔らかさを感じさせ、特有のバリトン・ヴォイスもどこか抑え目。エクスペリメンタルなポップ盤として、オルタナに傾倒していた90年代終盤のブラー諸作を想起させる。白眉はNYのシンガー、ラヴィーナを迎えたバラード“Seagirl”。

関連アーティスト