SERIES

潜入〈タワレコメン〉会議 2015年6月度・洋楽編:厳選シンセ・ポップから甘いレトロ・ソウルまで、全ノミネート作を観て聴いてチェック!

Page 2 / 2

2015年6月度〈タワレコメン〉洋楽編:選出アイテムは以下の3作品!!

SHAMIR Ratchet Hostess Entertainment(2015)

 

COIN Coin Star Time International(2015)

 【推薦コメント:札幌ピヴォ店 村上】
ロイヤル・コンセプトやスモールプールスといった人気バンドが続々と登場している昨今のシンセ・ポップシーン。
もうシンセ・ポップに関してはお腹いっぱいとお思いのリスナーの方にもこちらは別腹ということでぜひとも聴いていただきたいのがコイン。キラキラで爽快感溢れるサウンド、この言葉だけでは他の数あるバンドと違いがないように感じますが、正々堂々とシンセ・ポップの基本にのっとった上で聴き手に既視感を与えないのがこのバンドが生みだすサウンドの一番の魅力です。ほの甘いノスタルジーをはらんだメロディーとそこに絡む軽やかな歌声はこの夏を彩るBGMに持って来いです!

 

LEON BRIDGES Coming Home Columbia(2015)

 【推薦コメント:商品本部 田之上】
古き良きクラシカルなサウンド、ソウル・マナー溢れるヴォーカル・スタイル、60'sファッション、どれをとっても最高にクール!
彼の懐かしいけど新しいヴィンテージ・ソウル・サウンドは、何十年先も色あせる事なく聴けるはず。そして歌声が最高に沁みます!
 

 
6月度の選考を勝ち抜いたのは上記の3作品! ヒップかつエッジーな存在感が群を抜いていたシャミール、群雄割拠のシンセ・ポップ・シーンでも頭ひとつ抜けているコイン、本当にサム・クックばりの美声だったレオン・ブリッジスという三者三様のラインナップとなりました。

アイテムはすべて発売済み。入荷状況は店舗により異なりますので、気になる方はお近くのショップへお問い合わせください。次回は7月度のレポートをお届けしますので、お楽しみに!

TOWER DOORS
pagetop