ラスタ人気が盛り返すなか登場したプレッシャー新作は、ドレー模したビート使いなどベイビーG援護で超モダンな仕上がり

2015.07.08

ラスタ人気が盛り返すなか、2000年代半ばに当てたこの男も新作を投下しました。ガーネット・シルク使いの“Belly Full”や、ロボ声が甘味を倍増させるR&Bライクなラヴァーズドクター・ドレーを模したというファットなビートが格好良いクロニクス客演曲など、ベイビーGの全面協力を得て超モダンな仕上がりに。〈ラスタものって泥臭い感じでしょ!?〉と決めつけている方は、これを聴いて考えを改めてください。

関連アーティスト
TOWER DOORS