スイスのトラックメイカー、サッドがスラム・ヴィレッジら迎えた生音主体の新作は2000年式ネオ・ソウルのオマージュとして心地良い好盤

2016.07.04

スイスの首都ベルンで活動するトラックメイカーのサッドが、ソウルドッグズという名で束ねた地元ミュージシャンたちを従えて生音主体のアルバムを発表。ほぼ全曲でジェメイアなる女性シンガーが麗しい歌を響かせ、さらには5曲でスラム・ヴィレッジが招かれている。布陣から想像できるように全体的にファンタスティックな雰囲気を纏っているが、そうでなくても2000年式ネオ・ソウルのオマージュとして心地良い好盤。

関連アーティスト
TOWER DOORS