高橋芳朗presents「タワレコ洋楽月報」ブログ

放送後記:2014年5月26日

タワレボ発〈あと半歩、洋楽に近づきたい貴方に送る360°洋楽エンターテイメント番組〉=「タワレコ渋谷洋楽第二企画室」、進行役を務める音楽ジャーナリストの高橋芳朗です。スタート以来なぜか毎回雨に見舞われている当番組ですが、2回目のレギュラー放送も大盛況でした!

 

 

まずは〈リサ、はじめての千円生活〉。バニラビーンズリサさんが今回ゲットしたのは南米ガイアナ共和国出身のイギリス人シンガー、“Electric Avenue”(1983年)のヒットでおなじみエディ・グラントベスト・アルバム。このコーナーの初回で、ザ・クラッシュがカヴァーしたことで知られるジュニア・マーヴィンPolice & Thieves”(1976年)をきっかけにレゲエに興味を持ち始めたリサさん、ごっついドレッドヘアのエディの風貌が決め手になって購入したようですが、レゲエというよりはカリビアン風味のポップスといった趣きの彼の音楽はいま自分が求めていたものとはちょっとちがったみたい!? ちなみにエディ・グラントが60年代に組んでいたイコールズの“Police On My Back”(1967年)はやはりザ・クラッシュがカヴァーしていたりします(1980年作『Sandinista!』収録)。「“Police & Thieves”に“Police On My Back”……ザ・クラッシュは警官が好きなんですね!」とはリサさんの弁ですが、おそらくそんなことないと思います!

続いてはタワレコ渋谷店の3つの洋楽フロア、4階・5階・6階のバイヤーさん計6名によるイチ推しCDプレゼン対決〈バイヤーズ・バトル〉。今回はリサさんの強い要望もあって前回の勝者、渋谷店きっての名物バイヤーである4階ワールド/レゲエ担当の磯野カツオさんにお越しいただきました。事前にかなり破天荒な方と聞いていたため戦々恐々としていた我々MC陣ですが、いざお話してみると……あれ? ぜんぜん真っ当な感じじゃないですか!……と思ったのも束の間、ご自身のプレゼンタイムになったら突然立ち上がってフリースタイル・ラップを披露! まさかの超展開に最初は呆気にとられてしまいましたが、カツオさんの音楽にかける熱い想いはしかと受け取りましたよ! そんなカツオさんの熱演もあって、今回リサさんが勝者に選んだのはカツオさん……ではなく、5階カントリーブルース担当の前田晃典さん(ここがリサさんジャッジのシビアなところ)。これによって唯一6階のみ勝ち星ナシとなってしまったわけですが、吉村さん片切さんのオススメもばっちりでしたよー!(泣)

 

 

最後、特集コーナーは「バイヤーさんたちが命がけの戦いを繰り広げているというのに俺たちは指をくわえてそれを眺めているだけでいいのか!」ということで、対決企画〈リサvs.芳朗~第一回チキチキCDジャケット大喜利〉を敢行。お題〈ときめき〉に応じてふたりが持ち寄ったジャケットは……てんで方向性バラバラ! わりとファッション性の高いセレクションだったリサさんに対し、僕の方はというと完全に恋愛視点。そのラインナップは下で確認していただくとして、まあ、お互いの個性がよく出た感じにはなったんじゃないかと思います。会場のお客さんと視聴者の皆さんにジャッジを求めた結果、記念すべき第一回の勝者はリサさんに! おもしろかったので(このままでは面目丸つぶれなので)すぐに第二回やりましょう!

 

 

そんなわけで早くも軌道に乗ってきた感のある「タワレコ渋谷洋楽第二企画室」、次回放送は6月9日(月)20時から、場所は同じくタワーレコード渋谷店5階特設ステージからお送りいたします。お楽しみに!
※配信スケジュールの詳細はタワレボにて!

 

 

追伸)
タワーレコード渋谷店に番組で紹介したCDが試聴できる特設ラックができました! お店にお立ち寄りの際はぜひチェックしてみてください!

また、番組へのご意見ご要望、リクエストや取り上げてほしいテーマなどを随時募集中です! 番組のツイッターアカウントをフォローしてハッシュタグ【#タワレボ】【#渋2】をつけてツイートしてください。お待ちしております!

■ 番組ツイッターURL:https://twitter.com/yogaku_shibu2
■TowerRevolveProject(タワレボ)URL:http://www.towerrevo.jp/

 

 5月26日放送分プレイリスト

*新譜さんいらっしゃい!
The Pains of Being Pure at Heart “Kelly”
from 『Days of Abandon』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

*リサ、はじめての千円生活
■ Eddy Grant “Electric Avenue”
from 『The Very Best of Eddy Grant: Road to Reparation』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

Hollie Cook “Looking for Real Love”
from 『Twice』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

*推薦曲
The Black Keys “It's Up to You Now”
from 『Turn Blue』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

*バイヤーズ・バトル!
《5F》
ロック/ポップス担当:土井仁志のイチ推し
Tweens “Bored in This City”
from 『Tweens』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

カントリー/ブルース担当:前田晃典のイチ推し
Billy Branch & The Sons of Blues “Boom Boom”
from 『Bllues Shock』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

《6F》
エレクトロニカ/アンビエント担当:吉村健のイチ推し
Kidkanevil feat. Cuushe & Submerse “Butterfly/Satellite”
from 『My Little Ghost』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

ジャズ担当:片切真吾のイチ推し
Omer Avital “Hafla”
from 『New Song』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

《4F》
ソウル/R&B担当:常谷卓のイチ推し
Diggs Duke “Something in My Soul”
from 『Offering for Anxious』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

ワールド/レゲエ担当:磯野カツオのイチ推し毅
Woima Collective “Le Petit”
from 『Frou Flou Rokko』

TOWER RECORDS ONLINE

 

*推薦曲
■ The Roots feat. Dice Raw “Black Rock”
from 『...And Then You Shoot Your Cousin』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

*特集
[リサvs.芳朗~第一回チキチキCDジャケット大喜利/お題:ときめき]

リサ:一枚目
Heartsrevolution  “Kishi Kaisei”
from 『Ride Or Die』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

高橋芳朗:一枚目
Bob Dylan “I Shall Be Free”
from 『The Freewheelin' Bob Dylan』

※試聴はこちら

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

リサ:二枚目
The Like “He's Not a Boy”
from 『Release Me』

TOWER RECORDS ONLINE

 

高橋芳朗:二枚目
Sonic Youth “Au Cafe”
from 『Simon Werner a Disparu』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

リサ:三枚目
The Strypes “Blue Color Jane”
from 『Blue Color Jane』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

 

高橋芳朗:三枚目
Helen Carr “I'm Glad There Is You”
from 『Down in The Depths of The 90th Floor』

TOWER RECORDS ONLINEiTunes

【プロフィール】
高橋 芳朗

高橋 芳朗

元タワーレコード渋谷店スタッフにして元bounce編集部員な音楽ジャーナリスト/ラジオパーソナリティー。東京都港区出身。詳しくはTwitter @ysak0406 にて。タワレボ〈高橋芳朗presents タワレコ洋楽月報〉の紹介を中心にあれこれと。

TOWER DOORS