2019.10.18

日本を代表するピアノ調律師、宮崎剛史が所有するNYスタインウェイを使用、美しく色彩豊かな響きとともに野力奏一が奏でるソロ・ピアノの調べ。2018年の前作『Piano Solo』に続く、宮崎ピアノスタジオのスタインウェイを弾く企画の第2弾であり、今回はブラジルの名曲をメインに本人が〈メロディの美しさに惹かれて選曲した〉11曲を収録した最新作。イヴァン・リンス、ジョビン等のナンバーが並ぶ中、そのうち2曲はゲストに渡辺貞夫を迎え、ナベサダ名曲“エリス”、野力オリジナル“北公園(映画「キッチン」より”をデュオ・レコーディング。黄昏の雰囲気抜群のジャケットも秀逸。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop