イベント&ライブ・レポート

アンジュルム、エビ中、ギャンパレ、RYUTist、ハロプロ研修生ユニットが出演した〈Pop'n アイドル04〉、タワレコが太鼓判を押すアイドルが集結したフェスをレポ

アンジュルム、エビ中、ギャンパレ、RYUTist、ハロプロ研修生ユニットが出演した〈Pop'n アイドル04〉、タワレコが太鼓判を押すアイドルが集結したフェスをレポ

タワーレコードが主催するアイドル・イヴェント〈Pop'n アイドル04〉が、11月27日に東京・渋谷 TSUTAYA O-EASTで開催された。アンジュルム私立恵比寿中学GANG PARADERYUTistの4組に、オープニング・アクトとしてハロー!プロジェクトでデビューを目指すハロプロ研修生によるハロプロ研修生ユニットが出演し、満員の観客とともに熱い空間を作り上げた。〈Pop'n アイドル〉は、タワーレコードが厳選したアイドルが共演するライヴ・イヴェント。第4回となる今回はタワーレコードの日本上陸40周年を記念したもので、前回から5年ぶりの開催となった。

 

フロアにぎっしりと詰めかけた観客の前にタワーレコード代表取締役の嶺脇育夫が登場すると、「〈Pop'n アイドル〉が復活! 5年ぶりとなります。私の大好きなアイドルだけ出演しますので、ぜひ楽しんでいってください!」と挨拶。そして、オープニング・アクトのハロプロ研修生ユニットからイヴェントはスタートした。

TOWER DOORS