2020.01.08

巨匠マーティン・スコセッシの最新作『アイリッシュマン』のサウンドトラックが発売された。ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノといった名優が主役をつとめ、ジミー・ホッファなど実在の人物の物語を見事に映像化した話題作だ。サントラの選曲にも監督の並々ならぬこだわりがあらわれ、『現金に手をだすな』からは《グリスビーのテーマ》、『裸足の伯爵夫人』からは《裸足のボレロ》といった作品が収録されている。さらに、映画のテーマを今年新作を発表したロビー・ロバートソンが作曲しているのも話題だ。映画の舞台が第二次世界大戦後のアメリカのため、当時流行していた音楽を数多く選曲している。

TOWER DOORS
pagetop