PR
コラム

Aldious『Evoke 2010-2020』アルディアス完全復活! これまでの歴史を総括する1枚

Aldious『Evoke 2010-2020』アルディアス完全復活! これまでの歴史を総括する1枚

アルディアス完全復活! 新ヴォーカリスト〈R!N〉による、これまでの歴史を総括する1枚をリリース!

ガールズ・ヘヴィメタル・シーンのトップランナーとして、2010年7月のデビューから10年近く、シーンの〈顔〉として活動を続ける〈アルディアス〉。

2018年末にはボーカリストRe:NOの脱退、そして昨年の全国ツアースタート直前にはギタリスト・トキの妊娠によるツアー離脱が発表され活動が危ぶまれたが、豪華アーティストのサポートを受け、昨年の全国ツアーはこれまで以上の動員を記録。ライブバンドとしての評価を高める中、8月にはサポートヴォーカリストとしてツアーにも参加していたヴォーカリストR!Nの正式加入が発表される。

Aldious Evoke 2010-2020 Radiant A/Village Again(2020)

そして、フル・アルバムとしては約3年ぶりの待望のアルバム『Evoke 2010-2020』がリリースされる。アルディアスの代表曲といえる楽曲(といっても10年以上のヒストリーの中の一部ではあるが)をR!Nによって再レコーディングした、入門編としても最適なアルバムが完成した。新曲“I Wish for You”はR!Nの作詞作曲による、これまでのアルディアスには無かったポップさも持ち合わせたバラードになっている。

今年1月、LAで行われたNAMM SHOWでは500人以上の海外オーディエンスの前で、その日、一番の盛り上がりとも評されたライブを行い、2020年はいよいよ、海外からのオファーにも応えていくという。

リーダーであるYoshiの「困難な状況だと思っても、私は前向きに捉えるタイプで、乗り越えられると思ってました(笑)」という発言の通り、危機的な状況もチャンスに変え、常に第一線で活躍するその姿は、感動的でさえある。アルバムをリリース後、全国30か所以上のワンマン・ツアーを予定している彼女達。その中毒性の高いライブも是非、体験してほしい。

関連アーティスト
TOWER DOORS