SMTK『SUPER MAGIC TOKYO KARMA』Dos Monos荘子itが参加、石若駿の新バンドがカオティックで緻密な音世界を聴かせるデビュー作

2020.07.06

石若駿を中心とする4人組バンドの初フル・アルバム。フリージャズやプログレを呑み込んだ音の奔流は、カオティックながらも緻密に積み上げられている印象で、全編を通じて独特のロマンとクールネスを発するメロディーや、一陣の風のように吹き込まれる繊細なハーモニーが美しい。多様なスタイルの楽曲を揃えているのもポイントで、レゲエ風のアンサンブルに荘子it(Dos Monos)が鋭く斬り込む“Otoshi Ana”は圧巻の一言。

 

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop