クラップ!クラップ!(Clap! Clap!)『Liquid Portraits』民族トロピカル・ベースの鬼才が過去最高の恍惚感をもたらす

2020.07.14

ビートを聴いただけで名前が頭に浮かんでしまうほどの鬼才、待望の3作目。迫りくるビートと民族音楽のサンプリングが強烈な“Mandragora”、魅惑的な声を持つマーサ・ダローを迎えて浮遊感のあるグルーヴを奏でた“Moving On”と新機軸もグッとくる。ジャケを含めたヴィジュアルから楽曲まで一貫して拍手したくなるほど素晴らしい。安心してくれ、このアルバムもあなたの期待を絶対に裏切らない。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop