ベニー・ザ・ブッチャー(Benny The Butcher)『Burden Of Proof』ヒット・ボーイのプロデュースで示す正統派ラップ・スタイルの凄み

2021.02.26

2020年も猛威を振るった注目のクルー/レーベル、グリゼルダ勢において正統派なラップ・スタイルを武器とするベニーの新作はヒット・ボーイが全曲をプロデュース。JVCフォース“Strong Island”を思わせる冒頭のタイトル曲からグッと惹き込まれ、重厚なトラックに次々と猛スピットする姿に圧倒される。リル・ウェインやフレディ・ギブスらのゲスト参加もあり、“War Point”ではグリゼルダのスリートップが揃い踏み。

TOWER DOORS