トピック

平沢進が6年ぶりの新作『BEACON』をリリース ソロ初のカヴァー“COLD SONG”を含む全11曲

平沢進が6年ぶりの新作『BEACON』をリリース ソロ初のカヴァー“COLD SONG”を含む全11曲

平沢進がニュー・アルバム『BEACON』を2021年7月28日(水)にリリースする。

2月に〈会然TREK 2K20▼02〉、3月に〈会然TREK 2K20▲03〉と、平沢進+会人(EJIN)の単独公演が連続で開催された2020年。同年4月に開催を予定されていた〈会然TREK 2K20▼04〉は新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて延期され、〈会然TREK 2K20▼04 GHOST VENUE〉としてライブ配信が行われた。

その後、平沢進のTwitterフォロワー数9万人達成を受けて開催された2017年のライブを収めたDVD「第9曼荼羅」テスラカイトのオンライン・ショップでリリース。そして2021年4月、Twitterフォロワー数が24万人を超えたことを受けて〈24曼荼羅(不死MANDALA)〉を開催した(特設サイトでは24万打達成を記念した“24音堰”が発表された)。さらに、8月22日(日)には〈FUJI ROCK FESTIVAL ’21〉へ出演することが決定している。

そんな平沢進が、14作目のソロ・アルバム『BEACON』をリリースする。『BEACON』は、『ホログラムを登る男』(2015年)から6年ぶりの新作だ。

本作に収録されるのは、〈24曼荼羅(不死MANDALA)〉で初めて披露された“BEACON”“TIMELINEの終わり”を含む全11曲。収録曲“COLD SONG”はヘンリー・パーセルの歌劇「アーサー王」の“The Cold Song”のカヴァーで、クラウス・ノミなどが歌ったことで知られている。平沢にとって、ソロで初めてのカヴァー・ソングになる。

また、『BEACON』のダイジェスト・ムービーが公開された。

まだ謎に包まれている新作について、平沢はTwitterでヒント(のようなもの)を述べている。

なお『BEACON』については、CDだけでなくデジタル販売も予定されているとのこと。アルバムの詳細についての情報は随時更新・発表されるので、『BEACON』の特設サイト平沢のオフィシャルサイトをチェックしよう。

 


RELEASE INFORMATION

平沢進 『BEACON』 TESLAKITE(2021)

リリース日:2021年7月28日(水)
品番:CHTE-0085
価格:3,300円(税込)

TRACKLIST
1. BEACON
2. 論理的同人の認知的別世界
3. 消えるTOPIA
4. 転倒する男
5. 燃える花の隊列
6. LANDING
7. COLD SONG
8. 幽霊列車
9. TIMELINEの終わり
10. ZCONITE
11. 記憶のBEACON

関連アーティスト