コラム

RECYCLE

【OPUS OF THE YEAR 2014】 Part.29

1. Boysnoize Presents Dance Mania Boysnoize
2. grooveman Spot HISTRICAL TABOO Solid
3. Jazztronik Vamos La Brasil Blue Note/ユニバーサル
4. quasimode MY FAVORITE SONGS Blue Note/ユニバーサル
5. ROCK AND SYMPATHY -tribute to the pillows- avex trax
6. DR. JOHN Ske-Dat-De-Dat...Spirit Of Satch Concord
7. paco パコラボレーション EARTH, WIND & FIRE GREATEST HITS COVER rhythm zone
8. 畠山美由紀 歌で逢いましょう ランブリング
9. THE NEW BASEMENT TAPES Lost On The River Capitol

 カヴァーもリミックスもアイデアを凝らした動画やストリーミングなどを世界中の人たちが自由に発表している昨今ですが、もちろんここに紹介したのはそれら以上のサムシング。ボーイズ・ノイズBNRの連中によるダンス・マニア音源へのトリビュート盤はもとより、タブー初のオフィシャルDJミックスとしてアーバンな一夜を演出してみせたgrooveman Spot、ワールドカップにも合わせてブラジル音楽への愛を見せたJazztronik、表題通りのquasimode……とアーティスト個々の背景と取り上げる必然の見える名品が、2014年も多くリリースされた印象です。

【参考音源】『Boysnoize Presents Dance Mania』収録曲のパイプス“Double Staxx”

 

 ボブ・ディランの未発表リリックを曲にすべく組織されたニュー・ベースメント・テープスも異色にして極上!

【参考動画】ニュー・ベースメント・テープス『Lost On The River』収録曲“When I Get My Hands On You”
 
TOWER DOORS