ヴァンクーヴァーの重要人物2名によるユニット、スール・ユンヌ・プラージュの初作は80sムード満点のエレクトロ・ロック盤

2015.05.28

ブラック・マウンテンのジョシュアと、ロード・ビギナーなど複数のグループに参加するコリン・マックキルという、ヴァンクーヴァー・シーンの重要人物2名による新ユニットから初作が到着。アナログ・シンセで組み込んだビート&ノイズに、未加工の艶っぽい歌声が絡みつくサウンドは、ゲイリー・ニューマンディーヴォを彷彿とさせるキャッチーさがあってリピート不可避。80sムード満点のエレクトロ・ロック盤だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS