カルロス菅野率いる熱帯JAZZ楽団、過去の名演からラテン・ビートに乗せた映画音楽カヴァー集めた20周年記念ベスト盤

2015.08.14

結成20年を迎える熱帯ジャズ楽団の記念ベスト・アルバム。カルロス菅野率いるゴージャスなラテン・ビッグバンドのこれまでの数々の名演の中から、“映画音楽”のカヴァー曲をチョイス。《ミッション・インポッシブル》《007~ジェームズ・ボンドのテーマ》《ルパン三世》《マイ・フェイヴァリット・シングス》(『サウンド・オブ・ミュージック』)など、どんな曲でもラテン・ビートに乗せてしまう、ご機嫌な演奏のオン・パレード。初回限定盤には2015年3月の最新ライヴ映像収録のDVDも付き、現在進行形の熱帯ジャズ楽団の熱いパフォーマンスも堪能できる。クラーヴェ鳴らして踊ろう!

※試聴はこちら

 

関連アーティスト
TOWER DOORS