ジャズ・プロデューサー木全信・著「ジャズは気楽な旋律」を受けての企画コンピ、ソニー編は木全主宰レーベルの楽曲から厳選収録

2016.03.04

アート・ブレイキーチェット・ベイカーなど、数多くのヒット・アルバムを生み出した日本人ジャズ・プロデューサー木全信氏の著書『ジャズは気楽な旋律』を受けて、メーカー各社からリリースされた企画コンピ。中でもこのソニー・ミュージック編は、木全信氏が1979年に立ち上げたレーベル〈ベイステート〉の楽曲から厳選。「寛げるジャズ」「気楽に接してもらえるジャズ」「聴く人の心のどこかに残る緊張感」をコンセプトに、耳馴染みの良いスタンダード曲が並ぶ。フュージョン全盛の時代に生み出されたストレート・アヘッドな名演の数々を堪能することが出来る、心地よい一枚。

※試聴はこちら

TOWER DOORS
pagetop