ナナ・ヴァスコンセロス、72年・74年にサラヴァから発表の名盤をカップリングした企画盤はボートラにライヴ録音を2曲収録

NANA VASCONCELOS 『ナナ=ネルソン・アンジェロ=ノヴェリ/アフリカデウス』 SARAVAHコアポート (2016)
2016.04.19

こちらの記事はintoxicate Vol.1202/20発行号)に掲載されたものです。
ナナ・ヴァスコンセロス氏が201639日に永眠されました。心から哀悼の意を表します。

とうとう久しぶりの来日が決まったナナ・ヴァスコンセロス。嬉しい来日記念盤ラッシュが始まった。このアルバムは、72年と74年にサラヴァから出ていた名盤をカップリングした嬉しい企画盤。新しいフォルクローレアントニオ・ロウレイロなどのブラジル音楽が静かに盛り上がる中、このアルバムに収められた作品も、新しい中南米音楽の聴き手に歓迎されるのではないだろうか。土臭いアルバムの質感、空気感がたまらなくナナのブラジルを感じさせるが、ボーナストラックとして追加されたライヴ録音の2曲は、色彩感覚豊かなナナ、素晴らしい声・唄の持ち主である彼の魅力を伝えるに余りある!

※試聴はこちら

関連アーティスト