TOPICS

グリーン・デイ、綾野ましろ、BiSHが表紙! タワーレコードのフリーマガジン〈bounce〉395号発行

bounce vol.395 表紙画像(グリーン・デイ)

 

タワーレコードが毎月25日に発行しているフリーマガジン〈bounce〉。ここでは、9月25日発行の395号の情報をお知らせします。

今号は、メンバーのセルフ・プロデュースとなった待望の新作『Revolution Radio』をリリースするグリーン・デイ、TVアニメ「D.Gray-man HALLOW」のエンディング・テーマ曲となった先行シングルを収録したニュー・アルバム『WHITE PLACE』を引っ提げて登場の綾野ましろ、メンバーの脱退&増員に新アルバム『KiLLER BiSH』の発表とトピックス尽くしのBiSHを表紙にフィーチャー&記事を掲載。ほかに、Mikikiでもバンド・メンバーの神谷洵平&ガリバー鈴木と語ったインタヴュー記事を公開したばかりのPredawnや、藍坊主I Don't Like Mondays.二階堂和美 with Forest Jazz Band植田真梨恵HER NAME IN BLOODそれでも世界が続くならTHE NOVEMBERS寺嶋由芙と、今月も要注目アクトのインタヴューが満載です!

bounce vol.395 表紙画像(綾野ましろ)

 

また、特集〈LIVE WHILE WE'RE YOUNG〉では、レヴュー記事も好評だったCUBERSや人気読者モデル擁するXOXらを取り上げ、昨今多様化するボーイズ・グループ勢を紹介しています。そして連載〈PEOPLE TREE〉では、先日11年ぶりの新作『And the Anonymous Nobody』をリリースしたデ・ラ・ソウルをピックアップ。デビュー25周年を超えたニュー・スクールの旗手の歩みに迫っていますよ。さらにtofubeatsSHE IS SUMMERfhánaの連載など、今号も間違いない内容です!

bounce vol.395 表紙画像(BiSH)

 

bounceはTOWERminiを含むタワーレコード全店で無料配布。TOWER RECORDS ONLINEにて数量限定での販売も行いますので、なかなかお店まで足を運べないという方はご活用ください。bounceの記事はMikikiにも順次公開していきます。引き続きチェックを!

※bounce 395号のコンテンツはこちら

10月7日にリリースされるグリーン・デイのニュー・アルバム『Revolution Radio』収録曲“Still Breathing”
 
10月5日にリリースされる綾野ましろのニュー・アルバム『WHITE PLACE』収録曲“Lotus Pain”
 
10月5日にリリースされるBiSHのニュー・アルバム『KiLLER BiSH』収録曲“オーケストラ”

 

40周年 プレイリスト
pagetop