Staxx TやT-PABLOWら参加、KOWICHIの4作目は得意の女の子ネタやなにかと話題な川崎の裏もチラ見せして幅広げた一枚

2016.11.25

DJ TY-KOHYOUNG HASTLEと設立したFLY BOYからの4作目。ギラつく音とCIMBA & Staxx TCREAM)の客演が合わさった“ファンデーション”で、お得意の女の子ネタは余裕のラップと共に形に。女子目線でも歌うT-PABLOWとの“Me Too”を挿み、金や遊びへと派生していくペンとラップが、直上の怖い先輩について歌う“Bye”で最近なにかと話題な川崎の裏もチラ見せするなど、幅を広げた一枚だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS