トピック

ジャズ・サックス奏者デヴィッド・ビニー、ウェイン・クランツのライヴでの熱気溢れる音源公開

先鋭的なプレイ/楽曲で高い評価を得て、NYコンテンポラリー・ジャズ・シーンにおいて重要な存在であるジャズサックス奏者、デヴィッド・ビニー。彼がNYの老舗ジャズ・バー〈55 Bar〉で、ギタリストのウェイン・クランツのライヴに飛び入りした際の音源を自身のSoundCloudで公開した。ビニー本人が〈音質はとても悪いし、たくさんのお客さんの声も入ってる。だけど、良い音楽が生み出されたんだ〉とコメントしている通りの熱気溢れる演奏を、ぜひチェックしてみてほしい。

TOWER DOORS