WOZNIAK “VICTIM” まるで断捨離、シンセや声すら排除しエッジーな音像に磨きがかかる

2018.10.19

DALLJUB STEP CLUBにも籍を置く星優太によるバンド、WOZNIAKから新曲が到着。これまでもミニマルを突き詰めてきた彼だが、シンセや声すら排除した音はこれまでとは一線を画し、まるで断捨離をしたかのよう。シンプルと複雑さが同居したエッジーな音像が次第に盛り上がっていくさまは、小惑星の爆発とか、トンネルからの脱出とか、そんなことを想起させる。

関連アーティスト
TOWER DOORS