トピック

DALLJUB STEP CLUB絶好調のYuta HoshiによるWOZNIAK、凶暴&へヴィーな新シングル“Timeless”試聴可+ライヴ映像も

DALLJUB STEP CLUBのアルバム『We Love You』も遂にドロップされたYuta Hoshiのメイン・プロジェクト、WOZNIAKが、ニュー・シングル“Timeless”をBandcampとiTunesでリリースした。

※iTunesはこちら

セカンド・アルバム『Solution』に続きcatuneから放たれるこの曲は、以前からライヴで披露されていたへヴィーなギター・リフと凶暴なグルーヴを持ったダンサブルなナンバー。WOZNIAKの録音物は基本的にはHoshiひとりの多重録音で制作されているが、“Timeless”ではギター・ソロのパートにライヴのサポートを務めるShunsuke Hashimotoをフィーチャー。エンジニアは、ハイスイノナサのベーシストであるアニこと照井淳政が務め、アートワークをkibeyusukeが担当している。また、WOZNIAKが先月に埼玉・越谷EasyGoingsで行ったライヴの約13分に及ぶダイジェスト映像も公開中。ちなみに、現在の編成ではベーシストがDALLJUB STEP CLUBのBENCH.が務めている。

さらに、Hoshiがマシン・テクノ・プロジェクトのTESTAV名義で、美人シンセ女子デュオgalcidの片割れであるNeonと即興で行ったスリリングなセッション音源(1時間10分強!)も公開に。DSCのツアーも控え、京都のOUTATBEROや、映像作家としても活躍中のHiromichi Yano矢野弘道)率いるHABITの活動も本格化する予定の2015年下半期、Yuta Hoshiの動向から目が離せない!

TOWER DOORS