TOWER DOORSブログ

Rin音にTOWER DOORSから6つの質問――チルなフロウと日常に寄り添うリリックが魅力の、福岡発新世代ラッパー

Rin音にTOWER DOORSから6つの質問――チルなフロウと日常に寄り添うリリックが魅力の、福岡発新世代ラッパー

こんにちは、TOWER DOORSスタッフです。

TOWER DOORSでは、いままで多くの福岡出身のアーティストを紹介してきました。例えば、maco marets週末CITY PLAY BOYZnape'sRUBY LEMONなどなど。同地の音楽文化と伝統の豊かさが感じられますね。今回は、そんな福岡の新世代ラップ・シーンの中心にいるアーティストに登場してもらいます。

なお、いままでメール・インタビュー〈6つの質問〉を行ったアーティストの楽曲は、下の再生リストにまとめてあります。ぜひご活用ください。

★TOWER DOORSチャンネル登録はこちら

今回の主役は、“sleepy wonder”を提供してもらったRin音です。

98年生まれ、福岡出身のラッパー・Rin音。18歳から音楽活動を始めた彼は複数のMCバトルで優勝、一躍脚光を浴びました。

そんな彼のラップの魅力は、柔らかく滑らかなフロウと、聴き手の日常に寄り添うような温かい言葉選びのセンスです。2019年にはデビューEP『film drip』をリリースし、同じく福岡拠点のクボタカイや兵庫の空音とともに、新世代ラッパーとして注目を集めています。

Rin音のもう一つの魅力は、ジャジーかつベッドルーム・ポップのテイストも感じられるローファイなトラックです。チルでポップなサウンドと彼のフロウが混ざり合うことで生まれるゆったりとしたグルーヴは、他のラッパーにはない強み。

そんなRin音の魅力に〈6つの質問〉から迫ってみましょう。

 

1. 出身地と音楽活動を始めたきっかけ(バンドであれば結成のいきさつ)について教えてください。

「出身は福岡県宗像市です。これと言って特に何かがあるわけじゃないんですけど人が温かい街だと自信を持って言えます。音楽を始めたきっかけは〈戦極MCBATTLE〉っていうラップバトルにはまって大会に出場しだしたのが大きいです。バトルで勝つとライブする権利をもらえて、それがきっかけで曲作りをし始めたら楽しくてずっと作っちゃうって感じです」

2. 現在の音楽性に影響を与えたと思うアーティストや楽曲は?

「小学生時代に親父から聞かされてたRIP SLYMEやBUMP OF CHICKENはやっぱり今でも聞きますし、音楽を聞き始めたきっかけだと思います。特にRIP SLYMEの歌詞とフロウの気持ちよさは感動したのを今でも覚えてます。なのでおそらく自分が普段意識しているフロウの気持ちよさはRIP SLYMEが大きな影響を与えてくれてますね」

3. 今回TOWER DOORSで紹介した曲はどんなふうに生まれた曲で、どんなことを表現していますか?

“sleepy wonder”

「この曲は眠たいときに思ってるわがままと本音が混じった寝言だと思って欲しいんです。というのもこれは本当に寝る前に書いた曲で、元号が変わると騒がれてたときにこうやって昔の元号は人の生活の中から消えていくんだなって。普段意識しない人間たちが何かを忘れていく様子を見たような気がして、それを自分なりに人らしい思い出に形を変えて歌詞を書きました」

4. 交流のあるアーティストでいま注目しているのは?

「やっぱりクボタカイは同時期に始めた仲間なので随時目が離せないですね。詩も秀逸であそこまで高いクオリティの曲を作れるのはやっぱり尊敬しますね。

福岡だとICARUSROBShunくんだったり、

他には関西だと空音はもちろんTERUくんもすごくかっこよくて、世代が同じだったり近かったりする分いい刺激をもらってます」

5. TOWER DOORSは新しい音楽との出会いを提供することをコンセプトとするメディアですが、あなたが最近出会った新しい音楽は?

「最近出会った中ではDeep Sea Diving Clubってバンドさんがすごくかっこよかったです。たまたまライブでご一緒させていただいたときに知ってから”しじま”という曲にハマってます! 曲の構成に感情がついていっていろんな景色を思い出させてくれるし、歌声の力強さがすごく僕の好きな部分をついていて、よく車で流してます」

6. ライヴやリリースといった今後の活動や、やってみたいことなど、これからの展望について教えてください。

「1月22日の『film drip』のリリースから、活発にライブ活動やいろんな面白い動きができそうなのでぜひSNSをチェックしてくれるとうれしいです。

やってみたいこととしては海辺でライブとかしてみたいですね! いろいろな季節にその季節ならではの景色が見える場所でライブしたら楽しそう。なのでそれこそ夏に合う曲を作ってみたり、四季を意識したテーマの曲を作ってみたいなとも思っています」

 

2019年に配信リリースしたRin音のデビューEP『film drip』が、本日1月22日(水)にボーナス・トラック“film drip”を追加したCDとして発売! ぜひ手に入れてほしい一枚です。タワーレコードでは限定店舗とオンラインでの取り扱いとなります。CDの詳細は下記をご覧ください。

 


RELEASE INFORMATION

取り扱い店舗: タワーレコード渋谷店、タワーレコード新宿店、タワーレコード梅田マルビル店、タワーレコード福岡パルコ店、タワーレコードアミュプラザ博多店、タワーレコードオンライン

【プロフィール】
TOWER DOORSスタッフ

TOWER DOORSスタッフ

HIGH QUALITY CURATION MEDIA〈TOWER DOORS〉スタッフ。タワーレコードが厳選した新人アーティストの楽曲が聴ける、ラジオ型YouTubeチャンネルを運営し、日々新しい音楽を紹介しています。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop