キテルキテルこれキテル!

パンチありすぎィ! サンリオ発しゃけの切り身キャラ〈KIRIMIちゃん.〉、メジャー・デビューに先駆けサマソニ出演!

パンチありすぎィ! サンリオ発しゃけの切り身キャラ〈KIRIMIちゃん.〉、メジャー・デビューに先駆けサマソニ出演!

フジロックフェスティバル真っ只中の今宵、みなさんいかがお過ごしでしょうか。今年は行けそうにないので、リリースされたばかりのゴルジェのコンピレーション・アルバム『僉(The Bootists)』を聴きながら、ひとりゴルロックフェスティバルを開催しようと思っています。その話はまた改めてするとして…。

今日はここ最近で一番パンチのあったトピックを。KIRIMIちゃん.サマソニ出演(キッズエリアだけど)!!!!!!!!!! 宇川直宏さんばりにエクスクラメーションマークを使ってしまいました。まずKIRIMIちゃん.って誰やねんという話ですが、冒頭のアーティスト写真をご覧ください。サンリオの〈食べキャラ総選挙〉で見事1位となりデビューを飾った、しゃけの切り身をモチーフにしたキャラクターです。なにを隠そう私も彼女に投票しましたよ。インパクト強すぎでしたからね…。口癖は〈美味しく食べてね…♡〉、使命は〈若者の魚離れを食い止める〉ことだそう。ところでKIRIMIちゃん.の〈.〉が気になりますね。〈つのだ☆ひろ〉的な、〈モーニング娘。〉的ななにかでしょうか。

で、グッズに飽き足らず、音楽業界にまで触手を伸ばしたKIRIMIちゃん.。9月3日にユニバーサルから、3曲入りのメジャー・デビュー・シングル“KIRIMIちゃん.のうた”がリリースされるんですが、制作陣が豪華! 冒頭の“きみきりみ”はシンセ・ポップ・ユニット、ふぇのたすヤマモトショウが作曲。彼、ふぇのたすで“すしですし”って曲も作ってましたね。続いて“マジカルKIRIMI!”はTVドラマ〈マルモのおきて〉の主題歌“マル・マル・モリ・モリ!”の作曲でも知られる宮下浩司が担当。NHK教育テレビでかかりそうなポップ・ソングで、リリックも〈Shakeのきりみ/いまはひとり身/フィレフィレなのよ〉と韻を踏んでていい感じです。“ラストは“きりみの歌~おいしく食べてね♡~”で、〈こんやのおかずはわたしに決めてよ〉と歌謡ロック調のナンバーに乗せて歌う姿がなんともけなげ。ちなみに歌は数多くのアニメで活躍する実力派声優、代永翼が務めています。キューーーート!

ともあれシングル発表の前哨戦として、サマソニに登場することになったんでしょうね。出演決定を受けて、KIRIMIちゃん.からゆるふわなコメントが届いていますよ。

〈さまそには毎年あそびに行きたいな…と思っていたから出場できるなんてうれしい…! キッズエリアに行くの、とっても楽しみ…! かまぼこちゃんといっしょに行くよ。歌を聞いていっしょにおさかなを好きになってくれたら、シャケラン! シャケルン♪ ルン♪ わたしはロックポップスハウスも好きで、沢山好きなアーティストがいるの…! これからも色んな曲を歌っていきたいな♪〉

〈ロックもポップスもハウスも好き!? 具体的にどんな!?〉と心の中で全力で食いついてしまいました。当日どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、期待に胸膨らませることにしましょう(下の画像は着ぐるみの彼女)。

 

それにしても空前のヒット曲“およげ! たいやきくん”や“おさかな天国”に始まり、シブがき隊の“スシ食いねェ!”、山下達郎の“踊ろよ、フィッシュ”(最近アイドルつりビットがカヴァーしましたね)、前述したふぇのたすの“すしですし”、全国かまぼこ連合会のかまぼこテーマソング“KA・MA・BO・KO”、お魚タレントのさかなクンさん、高知発ゆるくないご当地キャラのカツオ人間などなど、日本って〈魚〉が好きな国民性だこと…!

 

【プロフィール】
福 アニー

福 アニー (ふく あにー)

「メディア王に俺はなる!」を胸に、夢に向かって駆け出したMikiki編集部員。好きなものはディーヴァとパンクス。いやむしろディーヴァになりたい。このブログでは新旧・洋邦問わず、「これキテル!」なものを紹介していきます。個人でもウェブマガジン「HEATHAZE」(http://heathaze.tokyo.jp)、イヴェント「HERE AND THERE」をゆるっとハードに主宰してます。おもしろいことと人生の伴侶、絶賛募集中!