リル・ベイビー(Lil Baby)『My Turn』大ブレイク後のセカンドは、キャリア初の全米No.1を獲得!

2020.04.02

“Yes Indeed”など大粒のスマッシュを連発した大ブレイク劇から2年が経ち、間にミックステープ『Street Gossip』も挿んで、ようやくセカンド・アルバムが登場。先行ヒット“Woah”をガッチリ手掛けた毎度の盟友クウェイ・グローバルが主軸を担い、テイ・キースやウィージーらが脇を固めた陣容も前作『Harder Than Ever』 の流れを汲むものだが、そこに新鮮な勢いを吹き込んだのが“Sum 2 Prove”など都合4曲を仕立てる新進トゥイステッド・ジーニアスとの手合わせ。ガンナとの“Heatin Up”をはじめとする好相性なコラボ群、DJポール直々の制作でティア・ダ・クラブ・アップ・サグズ“Throw Your Sets”をネタ使いした“Gang Signs”などトピックも多く、すでにキャリア初の全米No.1を獲得済み!

TOWER DOORS