ZORN『新小岩』サプライズ・リリースの独立後初作に漲る〈平成生まれ昭和育ち〉のプライドとスキル

2020.11.25

昭和レコードを巣立ったZORNが独立後初のアルバムを事前告知なしでサプライズ・リリース。先行シングルが続く段階で予感はできていたが、BACHLOGICが全編をプロデュース。MACCHOとガッチリ組んだ強烈な“Rep”をはじめ、先日の“タンポポ”のお返しとなるKREVA、さらにAKLO、NORIKIYO、鋼田テフロンらが参加。なかでもダークネスなモードでANARCHYと対峙する“No Pain No Gain”、Kvi Babaのメランコリックな作法に入り込んだ“Keep Wishing”には新鮮なヤバさがあり、ILL-BOSSTINOとの“Life Story”もジワッと染み込むような出来映えだ。独特で明瞭なフロウの磨かれたカッコ良さは言わずもがな、来年の武道館に向かって〈平成生まれ昭和育ち〉のプライドとスキルが漲った傑作。

TOWER DOORS